流通系のクレジットカード比較でしばしば登場するエポスカード

流通系のクレジットカード比較の中でもしばしば登場してくるのが、エポスカードです。マルイが近くにあってしばしばショッピングする人はいませんか?もしそうであれば、エポスカードを持っていて損はないでしょう。またマルイだけでなく、実に日本全国5000店舗以上の提携店舗があります。こちらでクレジットカードを利用すると、通常よりもポイントが何倍になるとか、割引特典が付いてくるなどメリットもあります。飲食店やカラオケボックス、映画館アミューズメント施設、旅行会社などいろいろなジャンルのお店と提携しているので、いろいろなシーンでエポスカードの恩恵を受けられるでしょう。クレジットカード比較サイトの中でも、即日発行の中でエポスカードは紹介されることも多いです。WEBから申し込みをして、審査通過したらマルイの店頭に行くとその場でクレジットカードを受け取ることができるからです。

年会費無料なので気軽に申し込みできる

クレジットカード比較するにあたって、できることなら年会費無料のカードがいいと思っている人もいるでしょう。初めてカードを持つので、どのくらいクレジットカードを使うのかわからない、すでに複数のカードを持っていてこちらの年会費を負担しないといけない人は重視する項目でしょう。エポスカードは年会費永年無料となります。ですからカードに関するコストを気にする必要がありません。気軽に申し込みのできるクレジットカードです。提携している店舗でカードを利用すると、割引になるなどのメリットもあります。年会費無料のクレジットカードの割には、かなりのハイスペックのカードといえます。

マルコとマルオの7日間はショッピングすべし

エポスカードはマルイでショッピングするのがやはり最も効果的な用途でしょう。マルイでは「マルコとマルオの7日間」というイベントを企画しています。コマーシャルでもしばしば宣伝されていますし、マルイをしばしば利用している人は知っているかもしれません。エポスカードを使ってこのキャンペーン開催中にショッピングすれば、通常価格よりも10%割引になるという特典を用意しています。マルコとマルオの7日間は、例年3月と5月、9月、11月に開催されることが多いです。マルイでほしいものがあれば、この期間中を使ってショッピングするといいでしょう。そのほかにも「たまるマーケット」という会員限定サイトを経由してオンラインショッピングをすると、最大30倍のポイントを一挙に貯めることも可能です。